顔の毛穴を小さくする

顔の毛穴を小さく・・・できる?!

気温が高くなり、暖かい季節になると気になるものの1つは、、、ズバリ顔の毛穴!
汗ばむと鼻や頬の毛穴が目立つ目立つ!!

 

女性であればお化粧をしていても、下手すると出勤時にはもう化粧崩れを起こして顔の毛穴が開いていたりします(涙)

 

では、毛穴対策はどうしたらいいのでしょうか?本当に毛穴を小さく引き締めることなんてできるのでしょうか?

 

 

答えは、、、できる!とも言えますし、出来ないとも言えます。

 

 

なぜでしょうか?

 

 

なぜなら顔の毛穴を小さくするには、大きく分けて2パターンあるからです。

 

、毛穴対策にはキメの細かい濃密な泡で洗顔をすることや、蒸しタオル、引き締め成分の入った化粧水などが効果的だといわれています。

 

http://123direct.info/tracking/af/452791/6DAIM6Zf-CeXp8Dw4-KgglatXa/

 

しかしこれは、>まだ毛穴が開いていない人にお勧めの方法なのです。
対策、つまり予防なわけです。

 

まだまだ毛穴は開いていないわ、と言う方や若い人にはぜひ今のうちにこうした予防を心がけて将来の自分に投資することをお勧めします。
私も肌は相当綺麗で、にきびに悩まされたことも、毛穴に悩んだこともありませんでした、かつては。。。

 

ところが、27歳を越えたあたりからでしょうか、明らかに少しずつ少しずつ、そして気がつけばアッと言う間に私の場合は特に鼻ですが、
目立つようになってしまったのです。
きっと、毛穴を気にして毛穴パックを使うようになったことも影響しているのかもしれません。
でも、毛穴パックはごっそり取れると気持ち良いですし、産毛もついでに取れるので病み付きになりいまだにやめることが出来ません。
ネットの色々なサイトでは毛穴パックはよくないと言われていますが、これからもやめる気にはなれません(笑)

 

 

では、私のような人、つまりすでに毛穴が開いてしまっている人はどのような対策を採ればいいのでしょうか?
2つ目のパターンがこれです。

 

、ズバリ、隠すしかありません。
TVでも放送されたように、残念ながら開ききった毛穴は元には戻らないからです。
引き締めローションなどで引き締まったとしても、悲しいことに数時間後には開いてしまうのが現状ですし、毛穴パックの効果も数日です。
ですからそのような人には自分にあった化粧品を使ってカバーするのがお勧めです。
もちろん私も禁断の毛穴パックの後にはしっかりローションで対策をしています。

 

ファンデーションの選び方も塗り方も毛穴のタイプによってお勧めが異なります。

 

 

しかし、開いた毛穴が小さくならないからと言って洗顔やローションなどでの対策を怠っていいわけではありません!

 

始めに書いたように、今していることは将来の投資になるからです。
これ以上悪くならないためにも、また今の状態を保つためにも、さらには少しでも改善するためにも諦めないことが肝心です。

 

 

毛穴・ニキビ・テカリ・黒ずみ…『アクポレス』で徹底スキンケア